くらし遊ビギナー

暮らしで遊ぶ、アソビギナー

生活

【カットモデル】初体験レポート。無料で髪をカット!感じたメリット・デメリットまとめ

ひょんなことから、アラフォーのわたしが美容院のカットモデルをさせていただくことになりました。楽しかった反面、少し感じるものもあったりして、とてもよい社会経験になりました。

セブン限定【スプリング12月号増刊】リラックマのデジタルメモが可愛い。マグネットで壁にピタ!メモや子供と会話遊びに

セブン限定「スプリング」12月増刊号にリラックマのデジタルメモがついてきます。パソコン回りで使うデジタルメモを探していたので、迷わずポチッてしまいました。

小枝の秋の味【種子島産安納芋】ホクホク焼き芋感がたまらない!個包装でハロウィンにも活躍

今年も小枝の「安納芋」が返ってきました。サクサク甘い、深い秋。優しい甘さで、ほっと一息つけるかわいいお菓子です。個包装なので、ハロウィンで配るのにもぴったりですね。

デジタルメモ【pomeraDM30】文章入力以外のすべての機能をそぎ落とした潔さ。わたしはポメラニアン!

電源を押すと数秒で起動し、電池で動くお手軽さ。文章を書く以外の機能をほとんど持たないデジタルメモ【pomera(ポメラ)】をずっと愛用しています。

【明治スプレッタブル】やわらかいバターで始まる優しい朝食。コクがあるのにあっさり美味で使いやすい

たった4つの原材料でできた、明治スプレッタブルが我が家の定番です。バターに植物油脂を混練し、塗りやすくしたスプレッダブルバター。一度使うと、その柔らかな使いやすさと、コクのある味に、やみつきになりますよ。

【マスクの肌荒れ】小じわ・ほうれい線の原因はマスク生活?小さな習慣で顔のたるみストップ!

生活の必需品マスク。つけすぎると、肌ダメージが大きくなり、小じわやほうれい線の原因になることもあるのだとか。そこで、マスクによる肌ダメージを軽減する方法について考えてみました。

1歳娘が熱烈推し【毎日パクパクたんぱく質!おかかand納豆ふりかけ】女子栄養大学監修でCa・Fe・食物繊維もばっちり

我が家きってのごはん党である1歳の娘が推すふりかけが、永谷園「毎日パクパクたんぱく質!おかかand納豆ふりかけ」です。納豆好きをうならせる、その味に娘は夢中。でも9月で販売終了のようです。

マウントレーニア【カフェインレス】美味しいデカフェ!コーヒー好きにこそおすすめです

マウントレーニアのDecaf(デカフェ)をご紹介します。 ミルクたっぷりでホッとする味です。 妊娠・授乳中の方、カフェインが苦手な方、逆にコーヒーをいっぱい飲む方、秋の夜長におすすめです。

ハリオ【耐熱ガラス製フリーポット】省スペースで洗いやすく熱湯OK。麦茶ポットの悩みを解決できました

麦茶ポットの注ぎ口の黒ずみが悩みでしたが、ガラス製のフリーポットに替えたところ、洗いやすくて本当に気に入りました。熱湯もOKで省スペース。割れる心配はありますが、おすすめです。

【室内物干し掛け】洗濯物の部屋干しおすすめグッズ。雨天や花粉、外出対策に。工具不要で取付け簡単、シンプルデザインも〇

雨の続く秋や、悪天候の冬。そして花粉の春・・・洗濯物を室内干しする機会が増えます。我が家ではコモライフ「室内物干し掛け」を窓辺に設置。コスパもデザインも使い勝手もよいこのグッズ、本当におすすめです。

【バイオアイボール】入れておくだけ洗濯槽ピカピカ。匂いも除去する優れもの、洗濯機メンテナンスにさようなら

洗濯機を定期的に洗浄するって少し面倒ですよね。ずぼらなわたしは【バイオアイボール】を洗濯機に「入れっぱなしのお任せ派」。バイオの力でカビを除去する安全性、6ヶ月も持つ持続性、どれをとっても家事を楽にする優れものです。

我が家で取り入れた【簡単・手軽なウィルス対策グッズ】3選。PM2.5や未知のウィルスに負けないで!

胃腸炎、インフルエンザ、PM2.5、コロナウィルス・・・今年は見えない敵との戦いが続きます。かかる前になんとか予防したい!我が家で取り入れた簡単かつ手軽なウィルス対策グッズを3つご紹介したいと思います。

【お手伝い力アップで時短】定食トレーで食事の準備を楽にする!家族が「簡単に手伝える」ことが重要

食事の準備で案外時間をとられるのが、テーブルにお皿などを並べる作業。これ、定食屋さんのようにトレーを使うことで、簡単に時短できることに気づきました。

【おうちピクニック】青空の下でランチするだけで解放されます。お手軽リフレッシュのすすめ

マクドナルドのハッピーセットを買ったので、それを持って「おうちピクニック」をしてみました。 昼食準備もいらないし、青空で開放されるし、いいことづくめ。おすすめです!

【キッチン収納】100円グッズで吊るすアイデア2つ。スッキリも使いやすさも手に入れる

細かいものがゴチャつくキッチンの片付けは難しいですよね。スッキリするけど使いやすい、それが理想のキッチン。100円グッズを使って吊るして収納するアイデアを2つ、ご紹介します。

森永【絹ごしとうふ】常温OK、約7ヶ月も長期保存可能。しかも濃厚で美味!非常食にもおすすめです

常温保存・長期保存可能なとうふ、森永「絹ごしとうふ」を食べてみました。紙パック入りでビクビクしましたが、とても濃厚で美味!災害時や体調不良のときの備えに、ローリングストックしておきたいです。

【簡単マスクケース】裁縫不要!究極の手間なしコストなし!チョコレートの空き箱がマスク携帯ケースになる

マスクケースにおすすめなのが、チョコレートの空き箱です。半分に折ったマスクがぴったり入るのです。お洒落なパッケージのチョコの箱、ぜひ活用してみてください。

タニタ【バランスクッション】デスクワークでトレーニング!座ったまま鍛えて腰痛軽減・体重減量

リビングのダイニングテーブルでテレワークしていると、おしりも腰も痛くなるし、猫背も加速・・・。そこでTANITA「バランスクッション」を試してみたところ、スッキリした気分で仕事をすることができるようになりました。

【美肌シェーバー】セブン限定パッケージが発売!お洒落なコスメみたいで持ってるだけで女子力アップ

ふろくが付いている本が好き。以前紹介したair美肌シェーバーが、なんとセブン限定パッケージで9月に発売されるようです。オシャレなコスメにしか見えない可愛いシェーバーは、実用的で実力派ですよ。

【ロバパン・フジパン】地域で違う2つのパンメーカー。食パン本仕込、あなたの馴染みのCMはどっち?

馴染みのCMソング「フジパン本仕込み~♪」。わたしの知る【フジパン】は北海道では【ロバパン】なんですね。ご存知でしたか?ロバパンに出会うために、そして「ロバパン本仕込み~♪」を聞くために北海道を訪れたいです。

あつまれどうぶつの森セットの抽選販売、まだまだ挑戦中!周辺情報を集めながら、のんびり行きましょう

すでに遊んでいらっしゃる方には「いまさら?」感の強い話題です。でも、我が家ではまだまだホットな話題(笑)、Nintendo Switch「あつまれ どうぶつの森」セット、My Nintendo Storeにて抽選販売のお知らせです!

【おすすめ文房具】セロハンテープとは違うメンディングテープ。子育てや家事に超便利です

セロハンテープとよく似たメンディングテープ。実はこの文房具が、子育てや家事に大活躍してくれます。我が家で「メンディ君」と呼んで親しまれているテープ、ちょっと変わった使い方をご紹介します。

【トマトの挿し木】続・枝の折れたプチトマトを挿し木したら2週間で実がなった!こどもの食育にも最適

育てていたプチトマトが大雨で折れたため、挿し木をして2週間。ぐんぐんと成長し、あっという間に実をつけました。トマトの脇芽は、挿すべし!挿すべし!

ばら売り【クレヨン】なくなる色は決まっている!単色買いできればまるごと買うよりお得でおすすめ

こどもの必需品、クレヨン。購入前にチェックする項目として「ばら売り」しているかどうかの確認もお忘れなく!減る色は決まっているので、まるごと買い替えるより、断然お得です。

【ウォールステッカー】100円で気ままにウォールアート!ぶきっちょさんでも簡単模様替え

壁を飾る。憧れるけれど、実際にはなかなか難しいですよね。センスのないわたしでも、ちょっと自慢したくなるようなアートな壁を簡単に作れるモノ、それがウォールステッカー。100円ショップで手に入り、貼り直しもOKなのでお試し気分で楽しめますよ。

【冷凍ごはん】作るとき熱くない、冷凍庫でかさばらない、洗い物が増えない!牛乳パックを使った簡単グッズ

わたしは、牛乳パックを使って簡単に冷凍ご飯を作っています。 冷凍庫で場所をとらず、綺麗に並べておける「冷凍ごはん」。アツアツご飯でも火傷せずに作れて、おまけに洗い物が出ません。 簡単なので、ぜひお試しくださいね。

【耳が痛くないマスク】ボタン2つで簡単に手作り。ヘアバンドで不快解消、オシャレにもできます

マスクは耳が痛くなってつらいですよね。 そこで、耳が痛くならないマスクグッズを作ってみました。 手間なし、コストなし。必要スキルはボタン付けだけ!ぜひお試しください。

【アシナガバチの巣】作らせないための秘策はダミーの巣。丸めた新聞紙やビーチボールを吊るすだけ

この時期に気になるといえば、いっぱい出てくる虫対策。 中でも家に作られたくないのが、ハチの巣です。 これには、「ハチが巣を作りそうな場所にダミーの巣を吊るす」のが効果的らしいですよ。

【リボベジ(再生野菜)】簡単・コストなし。キッチンの癒し空間。収穫の楽しみは食育にもぴったり

「リボベジ」とは「reborn-vegetable(リボーンベジタブル)」の略。 日本語で「再生野菜」とも言われます。 家庭菜園よりもグッとハードル低く、キッチンの片隅に小さな緑の庭を作ることができちゃいます。

【トマトの挿し木】育てていたプチトマトの枝が折れちゃった!こどもと見守る、ゆるい家庭菜園

育てていたプチトマトの枝が、ポッキリ折れてしまいました・・・。こどもも大切にしていたのに。でも諦めなくて大丈夫!挿し木でグングン育ちます。