くらし遊ビギナー

暮らしで遊ぶ、アソビギナー

クーポンよりお得【ハッピーセット】は「子育て支援パスポート」を利用してみて

いよいよ、来週末は新しいハッピーセットが始まります! 

kurashi.asobeginner.com

 

ハッピーセットで使えるクーポンを用意しようとして、「あれ?」と二度見。

 

わたしの地域だけかもしれませんが・・・折り込みチラシに入ってきたクーポンの値段が400円になっていました。

 

あれれ?

ハッピーセットって、クーポン使えば300円台じゃありませんでしたっけ?

 

でも、大丈夫!

子育て世代中の方なら、ハッピーセットを390円で購入できること、ご存知でしたか?

ハッピーセットの値段

 

クーポンなどを利用しない、ハッピーセットのお値段は470円~500円。

 

そう、思ったより高いんです。

ビックマックのバリューランチが600円で食べられる今、チーズバーガーとSサイズのサイドメニューで500円とか、高いんです。

https://www.mcdonalds.co.jp/menu/happyset/

 

おもちゃ代?

えええ、そりゃないよー。

 

そこでクーポンを利用するわけですが、現在わたしの手元にある新聞折り込みのクーポンだと400円。

チーズバーガーのセットか、チキンマックナゲットのセットを選べます。

 

その差、100円。

大きいですよね、クーポンあるのとないのでは。

 

でも、もう少しお得に購入できる方法があるのです。

 

f:id:irokara:20200728091000j:plain


子育て支援パスポート

 

マクドナルドでは2016年11月より、内閣府「子育て支援パスポート事業」に協賛しています。

 

「子育て支援パスポート事業」とは、地域の協賛企業・店舗が子育て世帯に対して割引や優待、乳幼児連れの外出支援などを提供してくれる地方自治体のサービス。

 

マクドナルドの場合、「子育て支援パスポート」を提示すると、ハッピーセットのチーズバーガーセット(チーズバーガー+ポテトS+ドリンクS+おもちゃひとつ)を特別価格390円(税込)で提供してくれます。

 

例えば、わたしのまち神奈川県の横浜市

ハマハグ、という子育て家庭応援事業を行っています。

hamahug.city.yokohama.lg.jp

 

対象は、妊娠中の方や小学生以下の子どものいる家庭

 

パスポートは、妊娠が分かって区役所に行ったときに「どうぞ」ともらいました。

・・・が、すぐに紛失。

いや、だって、こんなの使うと思わなかったし!

 

でも大丈夫。

スマホやパソコンで、すぐに登録証をダウンロードできました。

(アプリもあります)

紙ベースのほうが安心、という方なら、近くの施設で受け取ったり、郵送対応も可能でした。

 

子育て世帯限定のサービスにはなりますが、もし該当するご家庭であれば利用しない手はありません。

 

ぜひ、「お住まいの自治体の名前」と「子育て支援パスポート」と「マクドナルド」で検索をかけてみてください。

すぐにサービスが見つけられるはずです。

 

支援?

パスポート?

なんかめんどくさそうだよね。

 

そう感じると思います。

実際、わたしもそうでしたし。

 

でも、指先でチョチョッと検索するだけしてみてください。

たぶん、今思っているより簡単に使えると思います。

 

クーポン価格からは、たったの10円の差。

でも、おもちゃや絵本、図鑑をコンプリートしたい場合、この10円の差は大きいですよね。

 

むすび

 

週末になるのを、5歳の息子を筆頭に、家族みんなでわくわくしながら待ち構えています。

 

ハッピーセットをもらう前に、わくわく待つ楽しみ。

ハッピーセットを受け取るときに、やっと手にした楽しみ。

ハッピーセットを食べる、おいしい楽しみ。

ハッピーセットでやっと遊べる、至福の楽しみ。

 

どうせなら、このくらい楽しんじゃいましょう。

 

ついでに、わたしにはあとふたつ。

お財布に優しい楽しみと、昼ごはんを作らないでいい楽しみ。

これが最高。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かのお役に立てば幸いです。

 

\よろしければこちらの記事もどうぞ/ 

karanavi.asobeginner.com

kurashi.asobeginner.com

kurashi.asobeginner.com

kurashi.asobeginner.com