くらし遊ビギナー

暮らしで遊ぶ、アソビギナー

【無料の絵本】高品質で感動!タダでもらえる絵本おすすめ3つ、まとめました

ナレーター1年目の若かりし頃。

とあるNPO団体の代表の方から声をかけていただき、小学校や幼稚園で絵本の読み聞かせ活動をさせてもらっていました。

 

ちょっと変わった読み聞かせで、読み聞かせの最中は、絵を一切こどもに見せません。

音楽家さん1人と読み手のわたしとで物語を紡いでいくように進める、そんな活動でした。

 

音楽家さんは、ピアノやバイオリン、アコーディオンなど、その都度いろいろな楽器の方が参加してくださっていました。

のんびり月1回ペースで、2年以上続けた記憶があります。

 

ことばと音楽とで作る物語の世界に、ほんの小さな保育園児でさえ、静かに聞き入っていて衝撃でした。

 

また、読み聞かせ後に見せる絵本の「絵」。

その鮮やかな世界に、またいっそう輝くこどもの瞳が印象的でした。

 

そんなこともあり、わたしは絵本が大好きです。

我が子がわたしにぴったりと肌を寄せ、絵本を見つめている、そんな姿も大好きです。

 

世の中にはすばらしい絵本が星の数ほどありますが、今日は「無料」でもらえる絵本に焦点を当てていきたいと思います。

 

無料絵本

 

タダだからってあなどるなかれ!

高品質で感動してしまう絵本も多く、びっくりしますよ。

マクドナルド「ハッピーセットのえほん」

 

数年前からマクドナルドのハッピーセット(お子様ランチ的なセット)のおまけに登場した、えほんとずかん。

我が家はこれの大ファンです。

すでに何度も記事にしているほどです。

 

kurashi.asobeginner.com 

kurashi.asobeginner.com

 

ハッピーセットについてくるおまけと言えば、プラスチック製のおもちゃのイメージでしたが、現在は「えほん」もしくは「ずかん」を選ぶこともできます。

小学館Neoを元にした「ずかん」も素晴らしい出来ですが、この「えほん」がとても優秀なのです。

 

人気絵本作家のオリジナル作品

 

扱われる絵本は、どれもこどもに人気の絵本作家さんが描くオリジナル作品です。

(フリマアプリ等での取り扱いは別にして)ここで手に入れなければ、書店販売していません。

 

無料絵本
無料絵本

 

我が家では、夫と息子が好きなシゲタサヤカさんの絵本(ラッキーカレー)をもらいそびれた痛い経験があります。

家にある「りょうりをしてはいけないなべ」を読むたび、いまだに「マクドナルドのえほん、ほしかったね」と話題になるほどです。

 

 

以降、新しい絵本シリーズが出るとすぐにゲットすることに決めています。

 

もちろん、内容も期待を裏切りません。

今までもらった絵本で、ダメだなと思うものは1冊もありませんでした。

 

おでかけに便利な強度とサイズ

 

ちょっと小さめの絵本は、重くもなく、子連れのお出かけのお供として最強です。

しっかりとした作りで、バッグにポイッと放り込んでおいても大丈夫。

 

無料絵本

 

ツルリとした表紙は、こどもがジュースをこぼしても、3秒ルールで拭き取ってしまえば問題ありません。

(防水ではないので、長時間の浸水には耐えられませんのでご注意を)

 

えほんやずかんのバックナンバーがかなりたまったので、お出かけの時に「今日はどれにしようか?」と選ぶのも楽しくなりました。

 

ベネッセ「お名前入りえほん」

 

産院でもらったたくさんの子育て資料の中に入っていた、ベネッセの「お名前入りえほん」。
出産後に応募すると、しばらくしてから絵本が届きます。

 

women.benesse.ne.jp

 

主人公は我が子

 

絵本の主人公の名前は、自分のこども

誕生をずっと待っていた家族や、生まれてきた赤ちゃんの気持ちが、優しく描かれたかわいらしい絵本です。

 

無料絵本

 

もちろん、応募するときに名前や性別を書いたのは自分なのですが、いざ我が子の名前で描かれた絵本を手にすると、じーんとしてしまいます。

 

わたしの母がこの絵本を初めてみたとき、「これは親の宝物だね」としみじみ呟きました。

まさに、そんな絵本です。

 

兄弟版もすばらしい

 

下の娘が生まれたときも、同じように応募しました。

届いた絵本を見て、再び感激です。

 

おおまかな雰囲気は同じなのですが、なんと赤ちゃん(=娘)を迎える家族として、お兄ちゃん(=息子)が登場するのです。

しかも名前入り。

 

無料絵本

 

兄妹そろって絵本の主人公。

こんな素敵な絵本、ほかにありません。

 

またしても、パパとママの宝物になりました。

 

セキスイハイム「いぬごろう絵本」

 

意外かもしれませんが、住宅メーカーでも無料絵本をいただけます。

こちらは、なんと百ます計算で有名な隂山英男氏のメソッドがぎゅっとつまった絵本

 

無料絵本

 

広告の一部と思っていたら、なんとも立派な絵本が送られてきてびっくりしました。

 

sekisuiheim.com

 

年齢によって変わる読み方

 

この絵本のすごいところは、読む年齢によって楽しみ方や学び方が変わってくるところ。

 

読み聞かせの時期、迷路や間違い探しを楽しむ時期、ストーリーの謎解きを楽しむ時期・・・と、こどもの成長ごとに高度な楽しみ方ができます。

 

また、一貫して生活習慣の大切さを学べるようになっています。

なんとも考え抜かれた絵本だな、と感心します。

 

「子どもが賢く育つ家づくり」というコンセプトの住宅にまつわる資料請求だったため、絵本の内容もそれに沿った印象が強いですが、それでいて強い押しつけもなく、間違い探しなどは大人も一緒になって楽しめました。

 

むすび

 

絵本には温度があるように思います。

気に入った絵本を手に取ると、表紙に触れる指先から、まるで体温のような柔らかな空気を感じます。

 

こどもたちが何を好きになるか。

それはこども自身が選びとることなので、親のわたしには分かりません。

 

けれど、いつも「そばに本がある」ことが当たり前と感じる生活をして欲しいと思っています。

 

本の中に自分の居場所を見つけること。

そこが、わりと居心地のいい場所だと知ること。

 

それって、人生においてかなり強い武器になりますもんね。

 

本棚に、ダイニングテーブルに、ひょっとしたらトイレのお供に、お気に入りの幸せな1冊が見つかりますように。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かの役に立てば幸いです。

 

 

▼よろしければ、こちらもどうぞ▼ 

uchi.asobeginner.com

kurashi.asobeginner.com

kurashi.asobeginner.com